7月29日発売の週刊アスキー2014/08/12号(通巻990号)、電車中吊り
表紙は、吉本実憂さん
注目特集は、『ウィンドウズ8.1超カスタマイズ』、『ネット動画テレビ鑑賞の秘技』、『GeForce GTX800M搭載ノート大戦』など
通巻990号、ということでいよいよ1000号の背中が見えて参りました。

7月29日発売の週刊アスキー2014/08/12号(通巻990号)、電車中吊り

表紙は、吉本実憂さん

注目特集は、『ウィンドウズ8.1超カスタマイズ』、『ネット動画テレビ鑑賞の秘技』、『GeForce GTX800M搭載ノート大戦』など

通巻990号、ということでいよいよ1000号の背中が見えて参りました。


 いま世界中から注目されている世界初のペン型3Dプリンター「3Doodler」

(空中に立体アートを描けるペン型3Dプリンター「3Doodler」がアスキーストアに登場! - 週アスPLUSから)
 3Dプリンターつっても、自分の手で描くんですけどね。でも公式サイト(http://the3doodler.jp/gallery/)を見ると、けっこうすごい作品も多くて、ちょっと楽しそう。 アスキーストアで1万7280円。うっ、買っちゃいそうな値段。上記リンクからたどっていくとさらに500円引きとなるクーポンコードが手に入ります(期間限定)。

 いま世界中から注目されている世界初のペン型3Dプリンター「3Doodler」

(空中に立体アートを描けるペン型3Dプリンター「3Doodler」がアスキーストアに登場! - 週アスPLUSから)

 3Dプリンターつっても、自分の手で描くんですけどね。でも公式サイト(http://the3doodler.jp/gallery/)を見ると、けっこうすごい作品も多くて、ちょっと楽しそう。
 アスキーストアで1万7280円。うっ、買っちゃいそうな値段。上記リンクからたどっていくとさらに500円引きとなるクーポンコードが手に入ります(期間限定)。


3Dプリンター、リベンジポルノから、あの戦艦ゲームまで、PC/IT業界の話題を、コラムニスト山崎浩一が独自の切り口で分析する人気コラムの電子版。

(山崎浩一のデジゴト画報 週刊アスキー・ワンテーマ|電子書籍 - 週アスPLUSから)
週刊アスキーの連載コラム『今週のデジゴト』まとめ本です。BOOK☆WALKERほか、配信サイトで324円くらい(サイトにより多少異なる場合があります)。

3Dプリンター、リベンジポルノから、あの戦艦ゲームまで、PC/IT業界の話題を、コラムニスト山崎浩一が独自の切り口で分析する人気コラムの電子版。

(山崎浩一のデジゴト画報 週刊アスキー・ワンテーマ|電子書籍 - 週アスPLUSから)

週刊アスキーの連載コラム『今週のデジゴト』まとめ本です。BOOK☆WALKERほか、配信サイトで324円くらい(サイトにより多少異なる場合があります)。

7月22に発売の週刊アスキー2014/8/5号(通巻989号)、電車中吊り。
表紙は、石原さとみさん。
注目特集は、『タブレット×ノートPC超比較』、『HDMI&MHL&DPP完全理解』、『はじめての自作PCオーバークロック』など。
ちなみに、HDMIとかMHLとかDPPってのは、スマホやパソコンをテレビと接続するときのインターフェースの名前です。

7月22に発売の週刊アスキー2014/8/5号(通巻989号)、電車中吊り。

表紙は、石原さとみさん。

注目特集は、『タブレット×ノートPC超比較』、『HDMI&MHL&DPP完全理解』、『はじめての自作PCオーバークロック』など。

ちなみに、HDMIとかMHLとかDPPってのは、スマホやパソコンをテレビと接続するときのインターフェースの名前です。


『パーツのぱ(10)』発売を記念して、8/3(日)に秋葉原・とらのあなさんにて開催のサイン会はそろそろ申し込み受付終了の予感です。

(最終巻パーツのぱ(10)無事完成、7月26日に発売へ - 週アスPLUSから)
 週刊アスキーでの連載も無事終了した『パーツのぱ』の最終巻(第10巻)は7月26日(土)発売です。

『パーツのぱ(10)』発売を記念して、8/3(日)に秋葉原・とらのあなさんにて開催のサイン会はそろそろ申し込み受付終了の予感です。

(最終巻パーツのぱ(10)無事完成、7月26日に発売へ - 週アスPLUSから)

 週刊アスキーでの連載も無事終了した『パーツのぱ』の最終巻(第10巻)は7月26日(土)発売です。

7月15日発売の週刊アスキー2014/7/29号(通巻988号)、電車中吊り
表紙はきゃりーぱみゅぱみゅさん
注目特集は、『今買いの高級コンデジ6機種完全比較』、『iPad&Androidタブレットをみんなで共有するための秘技』、『Xperia完全攻略』など。連載『家電屋魂』の第5回はポメラやショットノートでおなじみのキングジムさんです。

7月15日発売の週刊アスキー2014/7/29号(通巻988号)、電車中吊り

表紙はきゃりーぱみゅぱみゅさん

注目特集は、『今買いの高級コンデジ6機種完全比較』、『iPad&Androidタブレットをみんなで共有するための秘技』、『Xperia完全攻略』など。連載『家電屋魂』の第5回はポメラやショットノートでおなじみのキングジムさんです。


パスワードを変更しないままLINEを使用し続けていて、ある日突然LINEが乗っ取られたらどうしたらいいでしょうか。
 アカウントが乗っ取られると自分から状況は見えませんが、成りすましにより自分の大切な友人に詐欺被害が及ぶ可能性があります。LINEの問題報告フォームにただちに報告しましょう。

(LINEが乗っとられた! そのときあなたが取るべき行動は? - 週アスPLUSから)
最近問題になっているアレ。今は乗っ取られていない人も、一度目を通しておくことをオススメします。

パスワードを変更しないままLINEを使用し続けていて、ある日突然LINEが乗っ取られたらどうしたらいいでしょうか。


アカウントが乗っ取られると自分から状況は見えませんが、成りすましにより自分の大切な友人に詐欺被害が及ぶ可能性があります。LINEの問題報告フォームにただちに報告しましょう。

(LINEが乗っとられた! そのときあなたが取るべき行動は? - 週アスPLUSから)

最近問題になっているアレ。今は乗っ取られていない人も、一度目を通しておくことをオススメします。

7月7日(七夕)発売の週刊アスキー2014/8/12増刊号(通巻987号)、電車中吊り
表紙は、横山ルリカさん
今週は、付録『くるくるパッチンスマータブル防水ポーチ』が付いてます! iPad miniなど7インチサイズのタブレットも入っちゃう防水ポーチです。もちろん、スマホもOK.スマホを入れたときはくるくるっと巻いてちょうどいい大きさに調節して使えます。なお、“増刊号”となっていますが、中身は通常の週アスと同じです。
注目特集は、『速報 ついに始動VAIO株式会社』、『通話料金見直さないとソン! スマホ料金大全』、『はっ水処理から、水没対処法まで スマホ完全防水術』など。あと、新連載『ダニー・チューの世界OTAKU紀行』が始まっています。

7月7日(七夕)発売の週刊アスキー2014/8/12増刊号(通巻987号)、電車中吊り

表紙は、横山ルリカさん

今週は、付録『くるくるパッチンスマータブル防水ポーチ』が付いてます! iPad miniなど7インチサイズのタブレットも入っちゃう防水ポーチです。もちろん、スマホもOK.スマホを入れたときはくるくるっと巻いてちょうどいい大きさに調節して使えます。なお、“増刊号”となっていますが、中身は通常の週アスと同じです。

注目特集は、『速報 ついに始動VAIO株式会社』、『通話料金見直さないとソン! スマホ料金大全』、『はっ水処理から、水没対処法まで スマホ完全防水術』など。あと、新連載『ダニー・チューの世界OTAKU紀行』が始まっています。


 本日7月7日は週刊アスキー8/12増刊(No.987)号の発売日。iPad miniも入れられる『くるくるパッチンスマータブル防水ポーチ』がもれなく付いてきます!  そして秋葉原のヨドバシカメラ マルチメディアAkibaの1階第1エントランス前の特設ステージでは、スマータブル防水ポーチを体験できるイベントを開催中です!

(週アス付録『スマータブル防水ポーチ』体験会、秋葉原で絶賛開催中!(随時更新) - 週アスPLUSから)
まさに、今! 開催中! 20:00時まで。

 本日7月7日は週刊アスキー8/12増刊(No.987)号の発売日。iPad miniも入れられる『くるくるパッチンスマータブル防水ポーチ』がもれなく付いてきます!
 そして秋葉原のヨドバシカメラ マルチメディアAkibaの1階第1エントランス前の特設ステージでは、スマータブル防水ポーチを体験できるイベントを開催中です!

(週アス付録『スマータブル防水ポーチ』体験会、秋葉原で絶賛開催中!(随時更新) - 週アスPLUSから)

まさに、今! 開催中! 20:00時まで。


これが自作ヘッドマウントディスプレイだ!

 (グーグルのヘッドマウントディスプレイを自作してみる - 週アスPLUSから)
編集部のさいじょーが、ピザの箱を利用してヘッドマウントディスプレーを作ってました。こんなんでも、ちゃんと立体に見える!  (さいじょーがすごいんじゃなくて、グーグルがすごいんだと思います)

これが自作ヘッドマウントディスプレイだ!


(グーグルのヘッドマウントディスプレイを自作してみる - 週アスPLUSから)

編集部のさいじょーが、ピザの箱を利用してヘッドマウントディスプレーを作ってました。こんなんでも、ちゃんと立体に見える!  (さいじょーがすごいんじゃなくて、グーグルがすごいんだと思います)